(・ω・`)『しょぼーん』のつみたてNISA記録

つみたてNISAでたわら先進国vs楽天VTI。勝つのはどっち?

たわら先進国 vs 楽天VTI 週間動向 2018/2/14〜17

たわら先進国vs楽天VTI 週間動向

 

2018/2/14〜2/17のたわら先進国vs楽天VTIの週間動向だよ。

f:id:shoboonn:20180217162844p:plain

絶賛低空飛行中だよ。

いや、マイナス圏だから飛行してすらいないか。

 

モグラみたいに地面の中を進んでる感じ。

ちなみにモグラは土の中を掘り進むより、地上に出た方が速く移動できるらしいよ。

 

世界の株式市場は月初の下落から落ち着いてきており、米株式市場は今週主要三指数が5日続伸の回復ぶり。

 

それに比べると投資信託の回復は少ない気がするよね。

理由としてはドル円が円高に振れたことで上昇が抑えられてしまったから。

 

アメリカの経済指標は堅調で、利上げのペースが加速されるかもって見通しがあるのに謎の円高進行。

 

週末はアメリカの株高を受けて日経平均も上昇したのに、一時105円台の半ばまで円が強くなった。

 

日本政府としてもこの状況は注視しているみたいだけど、105円半ばくらいならとりあえずは様子見の姿勢らしい。

 

まああんまり介入して各国から口撃されるのもあれだもんね。

アメリカの財務長官がドル安へ誘導する様な発言をして、ECBのドラギ総裁が批判したのもつい最近だし。

 

為替はちょっとした事で上に下に行くから気にしない事にかぎる。

FXやっているなら上に下に行くたびに右往左往するだろうけどね。

 

さて2月も終わりが近づいてきたけど、月末は月初の下落からどの程度回復しているのだろうか。

−5%以内になってくれていると嬉しいところである。

 

今月の急落と上昇で思った事が一つあって、それは株式市場というのは『お彼岸で帰ってくるご先祖様』とおんなじという事。

 

ご先祖様は降りてくる時はキュウリの馬に乗って速くきて、上がる時はナスの牛に乗ってゆっくり。

 

株式市場も降りるのは速くて上昇はゆっくり。

上昇相場はブル(雄牛)って言うくらいだから、やっぱり牛のようにゆっくりなんだね。

 

ゆっくりゆっくり気長に気長に。

つみたてNISAがは20年だからね。

 

それじゃあ、また(・ω・`)