(・ω・`)『しょぼーん』のつみたてNISA記録

つみたてNISA&米国株へ投資中

楽天ヘビーユーザーに朗報!楽天SPUに楽天証券が仲間入り。


つみたてNISAと米国株

 

2018/9/4、7:00時点での状況だよ。

・つみたてNISA

f:id:shoboonn:20180904064146p:plain

たわら先進国は前週末比−0.53%

楽天VTIは前週末比−0.03%

 

本日、つみたてNISA9回目の買い付けが行われる。

ワックワック〜。

 

・米国株

f:id:shoboonn:20180904064132p:plain

現地時間9月3日の米株式市場は祝日でお休み。

まったり穏やかな朝〜(。・ω・。)

 

 

楽天SPUに楽天証券も仲間入り

 

つい先日、楽天証券が投信積立の支払いに楽天カードを利用すれば、積立額の1%分の楽天ポイントを付与するとの記事を書いた。


www.shoboonn.com

 

楽天は自社サービス間の連携を強化しており顧客の囲い込みに動いている。

そして昨日、新たなるサービス間の連携を発表した。

 

それは『楽天SPUに楽天証券が仲間入り!』である。

 

楽天SPUとは条件を満たすことで、楽天市場でのお買い物時にポイント倍率がアップするもので、これに楽天証券が加わった。

 

条件を達成するために必要なことは以下の通り。

・月1回500円以上のポイント投資

・楽天証券でのポイントコースを『楽天スーパーポイント』に設定する。

 

以上、たったの2つである。

かんた〜ん。

 

え?なに?

500円以上のポイント投資がムリだって?

 

安心したまえ諸君!!

これはポイントオンリーではなく現金+ポイント=500円以上でオッケーなのだよ!

 

つみたてNISAでカード決済&ポイント利用

 

楽天SPU達成条件をホームページで確認したところ、499円+1ポイント=500(円+ポイント)でもオッケーと書いてあったのである。

 

達成条件が軽い!

雑かっ!

 

今後、9月30日から投信積立でのポイント利用が可能となり、さらに10月27日からは投信積立の楽天カード決済でポイントがつくことを鑑みて、おすすめの方法としては

 

『楽天証券でつみたてNISAを33,332円(楽天カード決済)+1ポイント(楽天ポイント)』

 

ではないだろうか。

 

この方法が適用される12月以降はつみたてNISA分のポイントと、楽天SPUの条件達成で楽天市場でのお買い物でポイント+1倍となり、楽天ヘビーユーザーはガッポガッポのウハウハである。

 

楽天ポイントフィーバー開幕じゃ!

 

それじゃあ、また(・ω・`)