(・ω・`)『しょぼーん』のつみたてNISA記録

つみたてNISA&米国株へ投資中

アップルはまだ木から落ちなかった 減収減益となるも時間外では上昇


・つみたてNISAと米国株

 

 2019/1/30、7:00時点での状況だよ。

・つみたてNISA

f:id:shoboonn:20190130064612p:plain

たわら先進国は前日比−0.87%

楽天VTIは前日比−0.86%

 

明日から始まる米中協議や暗雲立ち込めるイギリスでのEU離脱問題。

アメリカで始まったFOMC(米連邦公開市場委員会)など、上値が重くなるイベントが目白押しで参るね・・・。

 

・米国株とOneTapBUY 

f:id:shoboonn:20190130063636p:plain

現地時間1月29日の米株式市場は高安まちまち。

前日比でダウ+0.21%、S&P500−0.15%、ナスダック−0.81%となった。

 

今回からiPhoneの販売台数公表をやめた引け後のアップルの決算は、事前の期待が低かっただけに発表直後は無難な動き。

 

一株利益(EPS)は4.18ドルとなりほぼ予想通り。

売上は843億ドルで、こちらは事前予想839.7億ドルを上回った。

ただ中国市場ではiPhone販売台数が大幅に減少しており苦戦を強いられている。

 

一応、アップルショックにはならなかったし、時間外で上昇してはいるけど良決算ってほどでもない雰囲気。

16年の7〜9月期以来、9四半期ぶりの減収減益だし。

 

ん〜スマホ市場が頭打ちでアップルにはちと厳しい環境。

この先の業績はアップルミュージックや、噂されているビデオや雑誌、ゲームなどのサブスクリプションによるサービス部問が鍵を握りそうであるな。

 

(・ω・`)指数は−2.60%

OneTapBUYのSPXLは−0.05%

 

明日はフェイスブックやマイクロソフトなど、今日のアップルに勝るとも劣らない企業の決算発表が待っており、根強い警戒感からIT・ハイテク銘柄は手仕舞いの売りとなっている。

まだまだ油断してはならぬぞい。

 

それじゃあ、また(・ω・`)