(・ω・`)『しょぼーん』のつみたてNISA記録

つみたてNISA&米国株へ投資中

洗面台下のビルトイン洗濯機が壊れた!買い替えを検討するも「2つの高い壁」が行く手を阻む!


・つみたてNISAと米国株

 

 2019/2/11、7:00時点での状況だよ。

・つみたてNISA 

f:id:shoboonn:20190209063523p:plain

昨日の日本は祝日でお休み。

故に証券会社もお休みで投資信託の基準価額に動きなし。

 

・米国株とOneTapBUY

f:id:shoboonn:20190212062946p:plain

現地時間2月10日の米株式市場は高安まちまち。

前週末比でダウ−0.21%、S&P500+0.07%、ナスダック0.13%となった。

 

週明け一発目の寄り付きは高く始まったが、今日から北京で始まっている米中貿易協議への警戒感とここ最近の過熱感から利確の売りに押された。

 

(・ω・`)指数は+0.31%

OneTapBUYのSPXLは+0.70%

 

IT・ハイテク銘柄の中でも今日は良し悪しが分かれており、アップルやマイクロソフト、フェイスブックは安いが、我が輩の保有銘柄であるビザとアマゾンは高い。

 

うしししし、やったぜ。

 

 

ビルトイン洗濯機が壊れて困った困った

 

今日は久しぶりに投資関連ではなく我が輩の日常的な話しなのだが、うちで使っていた洗面台下にあるドラム式洗濯機が壊れてしもうた。

 

2006年製でありすでに生産も終了しているらしいから寿命であるなぁ。

今までお疲れ様でした、ありがとう。

 

ってなわけで、新しい洗濯機を購入しようと家電量販店に行ったのだが・・・「2つの高い壁」に阻まれて、とてもじゃないが買える状況にないことが判明したのである。

 

・高い壁その1「金額」

いや〜ドラム式洗濯機の高いこと高いこと。

10万20万は当たり前で30万円なんてのもざらにある。

 

むりむりカタツムリ・・・そんな高いの買えないのである・・・。

 

・高い壁その2「物理的に高い」

正直、金額的な高さは「縦型洗濯機を買う」で解決できる。

が「物理的に高い」と言う問題はどうしようもない。

 

我が家の洗面台下の高さが840mmなのだが、現在市販されているドラム式洗濯機の多くが高さ1,000mm以上なのである。

一番低そうなのがAQUAの860mmっぽいのだがこれですら入らない。

 

ええええ・・・洗濯機買うとか以前の問題じゃん・・・。

 

まずはリフォームするしかない選択肢がない

 

とりあえず洗濯機を買う前に洗面台をリフォームしないことには話しにならないことが判明した。

最善はドラム式洗濯機が入っていた部分の天板を切って、高さ1,000mm以上の洗濯機が入るようにすることである。

 

ってなわけでリフォーム会社に連絡をして我が家で見積もりをお願いしたのだが、全取っ替えしかできないらしくおそらく安くとも30万はかかりそうな気配。

 

むむむ・・・と悩み、一括見積もり系のサイトで「天板カットをしてもらいたいのですが・・・」的な募集をかけた結果、1社から連絡があり「天板カット4万5000円で請け負います」とのこと。

 

とりあえず連絡をくれた会社さんが明日我が家に来て、現地見積もりをしてくれるからその時天板カット+諸々=総額が判明するだろう。

 

できればリフォーム代金は10万以内に抑えたいのだがはたしてどうなることか・・・。

詳細が分かり次第またこの話しは記事にするのである。

乞うご期待!

 

それじゃあ、また(・ω・`)