(・ω・`)『しょぼーん』のつみたてNISA記録

我が輩、年収100万円(パン屋さんのパート)つみたてNISAと米国株で資産作りにはげむ。

市場予想を上回る米雇用統計で高すぎた利下げ期待が修正される。だが今月の利下げは確定的。


・つみたてNISAと米国株

 

 2019/7/6、7:00時点での状況だよ。

・つみたてNISA

f:id:shoboonn:20190706054937p:plain

たわら先進国は+0.13%

楽天VTIは+0.10%

 

今週は6月末の米中首脳会談明けで心配だったけど無難に終わったね。

ただそれもいつまで続くのか・・・。

トランプ砲の炸裂に怯える我が輩である。

 

・米国株

f:id:shoboonn:20190706055020p:plain

現地時間7月5日の米株式市場は下落。

前日比でダウ−0.16%、S&P500−0.18%、ナスダック−0.10%

 

(・ω・`)指数は+0.12%

楽天証券のSPXLは−0.48%

 

取引開始前に発表された6月の米雇用統計の結果が22万4,000人となり、市場予想の16万人を大きく上回った。

 

これをうけて高まっていた利下げ期待がいくぶんか後退。

利下げ見通しを確認できるCME Fedウォッチの7月利下げ幅の予想もだいぶ修正された。

 

0.5ポイントの利下げ確率が前日の29.2%から4.9%へ。

0.25ポイントの利下げ確率が70.8%から95.1%になった。

 

ただそれでも据え置きの予想は0%であり、7月の利下げは確定的との予想に変わりはないようだ。

 

ってことは今日の下落は利下げ期待後退が大きな理由じゃなくて、週末+連騰による利確の向きが強いのかな?

 

1%近く下落する場面もあったけど引けにかけて下げ幅を縮小したから、利確しつつ持ち高調整っぽいよね。

 

それじゃあ、また(・ω・`)