(・ω・`)『しょぼーん』のSPXL&TECL長期投資記録

我が輩、年収100万円(パン屋さんのパート)米国株で資産作りにはげむ。毎月末にブログ更新中。

FOMCは無難に通過 次は英議会総選挙と追加関税第4弾の行方


米国株・CFD 保有状況

 

2019/12/12の米国株とCFDの保有状況だよ。

f:id:shoboonn:20191212130849p:plain


現地時間12月11日の米株式市場は上昇。

ダウ+0.11%、S&P500+0.29%、ナスダック+0.44%となった。

 

今週のイベント第一弾、米連邦公開市場委員会(FOMC)では事前予想通り金利据え置きが発表された。

 

加えて当面の利上げもなさそうな声明が出ており、低金利→金余り→株に資金流入の流れが期待できそうであるな。

 

そしてイベント第二弾、12日の英議会総選挙(13日午後に大勢判明)も事前予想では与党・保守党が過半数を確保する見通しで、株式市場にはプラスに働いてくれそう。

 

そして最も重要なイベント第三弾、15日に発動予定の米中双方による追加関税第四弾 

の行方だが、これは未だ見通し立たず、直前になるまでどうなるかわからない。

 

一応、12日にトランプ米大統領が通商チームと追加関税発動を巡って協議するとの話だが、さてどうなることやら。

 

個人的には発動すると思っているのだが、まあ基本的に予想は無意味だから、発動してもしなくても、株価が上がっても下がっても対応できるようにしておこっと。

 

それじゃあ、また(・ω・`)