(・ω・`)『しょぼーん』のSPXL&TECL長期投資記録

我が輩、年収100万円(パン屋さんのパート)米国株で資産作りにはげむ。

米国株・資産総額 月末報告会(2019年12月末)


 

2019年最終月、12月末時点での我が輩の保有銘柄と資産の状況を確認しよう。

 

米中が互いに歩み寄り、米株式市場はだいぶいい雰囲気だった気がするが、果たして結果やいかに。

 

米国株

f:id:shoboonn:20200104142346p:plain

 

2019年12月末時点の米株式保有状況は上記の画像のような感じ。

 

ただ調子に乗って個別株を買い漁ったことを反省して、2020年1月1日に色々売って整理したから、あくまで参考までにって感じである。

www.shoboonn.com

 

12月の米株式市場はアメリカと中国が貿易協議に関して部分合意に至り、12月15日に発動予定だった両国による追加関税第4弾の発動が停止されたことが好感された。

 

市場平均であるS&P500の月間騰落率が+4%を超えるなど、絶好調とも言える状態だったのである。

 

そういう状況だと特に半導体関連の伸びがいい。

 

半導体関連銘柄を集めたSOX指数の3倍動く「SOXL」が+28%超というベリーグッドな上がりとなってくれた。
 

 資産総額

f:id:shoboonn:20200106060018p:plain

f:id:shoboonn:20200106060033j:plain

 

祝!総資産300万円突破!!

ぱんぱかぱーん( ノ゚∀゚)ノ

 

2019年1月末時点では200万円にも届かなかったが、米中の関係がなんやかんやありつつも好調な米株式市場のおかげで、2019年中になんとか300万円までこれた。

 

2020年もこの調子でいってほしいが、一寸先は闇を地でいくのが株式市場。

 

実際に年初からアメリカとイランがどんぱち始めており、短期的には下押し圧力が強くなりそうな気配。

 

また米中貿易協議の行方にもまだまだ注意が必要だし、イギリスのブレグジットや米大統領選挙もある。

 

うーむ・・・2020年も波乱がおこりそうだ。

落ちたら拾っていけるように、貯金もしっかり蓄えておこう。

 

それじゃあ、また(・ω・`)